無料カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

仙木の果実 塊根の花 八房龍之助

20070526181605.jpg
仙木の果実」「塊根の花」読了。

電撃コミックス公式

さて、この作品についても先ごろに書いた爺さんと僕の事件帖と同様に、公式にもWikipediaにも紹介が載っていないので、俺自身の感想。

仙木の果実」「塊根の花」とタイトルの違う作品を並べていますが、両者とも登場人物は同じです。
発売した日によると、前者の方が最初なのでしょう。

魔術、錬金術に手を染める。最近は魔法、もしくは陰陽術、方術でもいいけれど、そんなものを題材にしたマンガ、ラノベは多くあります。
ハリー・ポッターなどが好例です。
どれも明るく、健全に、後ろめたいものなど何もないような使われ方をしています。
それを見ているとどうも違和感があるんですよね。
黒魔術、白魔術なんて区分けをしていますが、どれも似たり寄ったりで悪鬼畜生道に堕ちるような所業の果てにたどり着くんじゃないですか?
錬金術だって、パラケルススが記したホムンクルスの製造法なんて精液に人の血を入れて三日三晩、火を絶やさないようにするらしいですよ。
自分の体力、精神力を取られるなんてもんじゃないです。
人の命と引き換えですよ。騙して捧げさせるか、無理やりかの違いがあるんでしょうけれど。

というわけで、内容はダークです。まあ、救いようがない話が多いですね。
ダークホラーじゃありません。
明るく、健全に人を騙して、狂ったマンガです。

続きを読む

2007年05月26日 マンガ トラックバック(0) コメント(0)

ジャヴァウォッキー 1巻 久正人

20070524183029.jpg
ジャバウォッキー」一、二巻読了。

ありえない面白さの饗宴。ありえない雄(オトコ)と雌(オンナ)の共演。ダ・ヴィンチ・コードmeetsジュラシック・パーク ボーイmeetsガール

「絶滅」を乗り切った直立恐竜と「絶望」を乗り越えた女刺客。異色タッグが19世紀末を駆けるコミック・ノワール開幕!!!
講談社BOOK倶楽部より

正統派スパイアクション。

続きを読む

2007年05月24日 マンガ トラックバック(0) コメント(0)

学園創世猫天 岩原裕二

学園創世猫天! 1 (1) 学園創世猫天! 1 (1)
岩原 裕二 (2007/05/18)
秋田書店

この商品の詳細を見る

学園創生猫天」読了

いにしえの呪いが封印された“叉美学園”に入学した優美と猫の勘助。そこで、大妖怪“火焔”と“双籠の姫”との争いに巻き込まれ、不思議な力を得ることに!! 猫がしゃべって、少女が戦うドラマチック・アクション!!
秋田書店公式

いばらの王の作者ということで買いました。

続きを読む

2007年05月22日 マンガ トラックバック(0) コメント(0)

爺さんと僕の事件帖 しかくの

20070522173241.jpg
爺さんと僕の事件帖」1~4巻読了

角川コミックス公式

主人公やその友人たちが日常のちょっとした不思議や、少年探偵団的なノリで事件(と呼べるものは少ないですが)を解決しようとやっきになります。
しかし子供だけでは調べられる範囲も、知識も足りません。
そこで登場するのがお爺さん。あと友人の姉などです。
行動を子供が、知識を大人が、そして解決を両方が魅せます。
そんな推理マンガです。
Q.E.Dと比べるとそれはやはりレベルが違いますが、それでも他のご都合主義な推理マンガと比べるとレベルが高いものだと思います。

同人から漫画家に、とはいえそれほど売れてる本があるわけでもありません。
去年、京極夏彦の「嗤う伊右衛門」のコミカライズを手がけましたが、それほど話題にも登りませんでした。
角川公式にも紹介文が書かれていません。
Wikipediaにもほぼ情報なし。
新人というわけでもないのに、情報が少なすぎますね。
2000年に一巻が発売され、2003年に四巻発売。完結しています。
七年前のマンガですから、もしかしたら書店に置いてない可能性もあります。

さて、なぜわざわざ今さらこのマンガを記事にしたのか。
……正直、わかりません。
あ、おもしろいですよ。
本屋に行ったときになぜか目に止まり、三巻まであったので一気に購入。
四巻が見つからず、セブンアンドワイで注文したのが今日届きました。
うん、おもしろいです。

続きを読む

2007年05月22日 マンガ トラックバック(0) コメント(2)

HYAKKO ヒャッコ カトウハルアキ 1巻

20070512145016.jpg
ヒャッコ」1巻読了

私立上園学園のだだっ広い校内で出会った新入生の女子4人。上下山虎子・伊井塚龍姫・早乙女雀・能乃村歩巳。彼女たちの出会いは偶然か……、はたまた運命なのか!? 行く先々で巻き起こるトラブルの嵐! 愉快で個性的な女の子たちが繰り広げるスラップスティック学園コメディ! 破天荒ガール・虎子参上!!
FlexComix公式より

荒削りな絵だが、それがいい。

続きを読む

2007年05月12日 マンガ トラックバック(1) コメント(0)

邪眼は月輪に飛ぶ 藤田和日郎

20070428170458.jpg
邪眼は月輪に飛ぶ

『からくりサーカス』連載終了後、初の連載作品であり、藤田にとって初のスピリッツ掲載作品となる。連載回数は「5回くらい」を予定していたが、第四回掲載時には「あと2回、奇声をあげて描いて」いると語り、最終的には7回で完結した。軍事評論家床井雅美が協力しており、兵器や銃火器が丹念に描写されている。
Wikipedia 邪眼は月輪に飛ぶより

帯の「この作品がすごいのは当たり前です。藤田和日郎なんですから!」というあだち充の言葉に納得。

続きを読む

2007年04月28日 マンガ トラックバック(1) コメント(0)

ういういdays 犬上すくね

ういういdays 1 (1) ういういdays 1 (1)
犬上 すくね (2004/04/07)
竹書房

この商品の詳細を見る

ういういdays」1~4巻読了

初々しくも甘ずっぱ~い高校生カップル・妙子&潮の恋は、今はじまったばかり!!先パイと会える毎日が大スキです。犬上すくねの学園ラブストーリーの決定版!!
竹書房公式より

萌えじゃない、甘酸っぱい恋。

続きを読む

2007年04月27日 マンガ トラックバック(0) コメント(1)

カラスヤサトシ 2巻 カラスヤサトシ

20070426230155.jpg
カラスヤサトシ」2巻読了

作者・カラスヤサトシの最高に切なくも可笑しい日常が最高にウケている、シリーズ第2弾!!週刊少年マガジンで大人気『もう、しませんから。』の西本英雄との対談も収録。さらに全冊サイン本!?

月刊アフタヌーンの読者コーナーなどの小さいスペースで大人気、未だに不定期掲載中!! それでも、毎月読めるカラスヤサトシの奇行、愚行。気付いた人だけ大爆笑。そうやって、ハマる人続出!!

『ああっ女神さまっ』『逮捕しちゃうぞ』の藤島康介、絶賛!!
「カラスヤさんをT田被害者の会・会長に任命します。副会長は私です!」
講談社BOOK倶楽部より

帯は藤島康介からのコメント。

続きを読む

2007年04月26日 マンガ トラックバック(0) コメント(0)

よみきりものの…わらいの園々 竹本泉

よみきりものの…わらいの園々 よみきりものの…わらいの園々
竹本 泉 (2007/04/25)
エンターブレイン

この商品の詳細を見る

よみきりものの…わらいの園々」読了

「笑う玉、Cの双子ってなんですか?」「笑う魂の双子」「だひゃひゃひゃひゃ」……と異常な笑い方をしたり、注意力散漫で足元不如意だったりの、可愛いけどちょっとアレな女の子たちが大活躍(?)する、SFありファンタジーありミステリーありハニワ(?)もありの読み切りシリーズ連載、待望のコミックス化第2弾!! 今回は全作品、『よみきり▼もの』第(1)巻のつづきのお話です。まえがき、見開き扉、目次(以上カラー)、なかがき&あとがき(なんと11 ページ!)を描き下ろした、竹本ワールドの決定版!!
コミックビーム公式より

竹本泉の頭の中を覗いてみたい。

続きを読む

2007年04月24日 マンガ トラックバック(0) コメント(0)

カラクリオデット 鈴木ジュリエッタ

20070423181851.jpg
カラクリオデット」読了

天才科学者・吉沢博士に創られたアンドロイド・オデットは、見た目は普通の女の子。自分と人間との違いを知りたくて高校に通い始めたけど、アンドロイドであることは学校の皆には内緒。友達が出来たオデットは「普通の人間と同じようになりたい」と、博士に身体を改造するよう求めるが…!? 2006年6月刊。
白泉社公式より

設定、舞台的には普通。

続きを読む

2007年04月23日 マンガ トラックバック(0) コメント(0)

SEO対策:マンガ 漫画 動画 動画 ようつべ 映画 2ちゃんねる マニア おたく Flash
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。