無料カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

五日性滅亡シンドローム 1巻 ヤス

20070628175049.jpg
「五日性滅亡シンドローム」1巻読了

世界が終わるまであと五日。ある日突然学校で広まったそんな噂を軸に、異なったキャラクターたちによるシーズン形式でお届けするストーリー4コマ。人気イラストレーター・ヤスが挑む初のコミック作品、見逃せません!!
まんがタイムきらら公式より

わたしたちの田村くんとらドラのイラストレータ「ヤス」の初マンガ作品。


ヤスダスズヒトなどイラストレータが漫画家に転向することが多くなってきました。
さて、わたしたちの田村くんとらドラも好きな俺としてはもちろん買ったわけですが、内容としては……。

五日性滅亡シンドロームというタイトルからどうやって長く続けるんだろうと興味津々でした。
一話完結で、キャラクターを毎回切り替える。もしくは、五日性ということを逆手にとって、一話一日勘定で五話ごとにキャラクターを入れ替えるなどを考えていました。
が、どうも微妙。
1stSeasonと名づけられた最初のキャラクターたちの話は七話。2ndSeasonのキャラクターたちは六話。
特に五日性というタイトルに掛けた構成ではないです。
四コマという体裁ですが、四コマの基本である起承転結を一コマずつ描いたものではなく、最近多い一ページ八コマのストーリーマンガになっています。――それじゃ四コマじゃなくていいじゃん、というツッコミはこの際置いておきます。
さてそのストーリーマンガですが、伏線未回収であったり、単に思わせぶりのままであったりとどうも歯切れがよくない。
イラストレータとして、一枚の絵を丁寧に仕上げることは上手いと思います。それこそ、わたしたちの田村くんとらドラのような思春期の少女を描くのは上手いと思うのですが、それがマンガになったときどうなるのかはまた別物。
例えば、これがイラストレータとしての作者を知らずに手に取っていたとしたら、おそらく最近多いちょっとかわいい絵柄でちょっと謎な行動を取って、ぬるいボケとぬるいツッコミをするよくある四コマとして俺は手に取ったマンガを棚に戻していたと思います。
スポンサーサイト

2007年06月28日 マンガ トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

SEO対策:マンガ 漫画 動画 動画 ようつべ 映画 2ちゃんねる マニア おたく Flash
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。