無料カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

GRANDEEK Reel 1巻 桜瀬琥姫

20070322170500.jpg
GRANDEEK Reel」1巻読了

ティーア・オルブライアントは伝説の妖刀“グランディーク”を相棒に、世界一の武器を探す旅をしている。武器や武具に宿る精霊たちの姿を見、声を聞く能力を持つその少女は、旅の途中に訪れたある街で、助けを求める小さな声を聞く。声の主は、殺し屋の剣に宿る精霊だった。ティーアは彼を救うことが、精霊を救うことと判断するのだが……。
集英社公式より

相変わらず絵が綺麗です。


桜瀬琥姫と言えば、マリーのアトリエなどアトリエシリーズのイラストレータで有名な方です。
その色使いやキャラクターは繊細で、美麗ともまた違う温かみのあるタッチで描かれています。

今作「GRANDEEK Reel」は元々ワニブックスの「GRANDEEK」の焼き直しということで、ワニブックス刊の方を読んでいると目新しさはないかもしれません。
一巻が発売されてから、続きが出なかったと思ったらウルトラジャンプで連載再開されていたんですね。
ウルトラジャンプ連載のために、一から描き直されているのでそれのために買うのもありかと。

精霊を見て、会話することができる少女「ティーア」は世界一の剣を見つけるために世界中を回ります。
剣の精霊グランディークと、元殺し屋であるルーク。そしてどこかマイペースな主人公ティーアが諸国を旅するマンガです。
スポンサーサイト

2007年03月22日 マンガ トラックバック(1) コメント(0)












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://gospell.blog78.fc2.com/tb.php/300-8483c17c

桜瀬琥姫/GRANDEEK ReeL

GRANDEEK ReeL 1 (1) (コミック) 桜瀬 琥姫 これが世界一、と思う武器を探し出せ、との父親の命に従い修行の旅に出ているという武器屋の娘。彼女は、武器に宿る精霊をその目に見ることが出来る。哀しげに助けを求める声に引かれ、街中で出逢った男に関わることに。幻とも呪

2007年03月22日 マンガ一巻読破

SEO対策:マンガ 漫画 動画 動画 ようつべ 映画 2ちゃんねる マニア おたく Flash
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。