無料カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

そこぬけRPG 1巻 佐藤両々

20070308173205.jpg
そこぬけRPG」読了

京橋久太郎・24歳。ゲームクリエイターに憧れてゲーム会社・エクスチェンジャーに入社したが、広報に配属された彼を待ってたのは下僕としての毎日とFカップの女王様だった…!?佐藤両々が贈るゲーム4コマ第1巻!!
芳文社公式より

いやぁ、色々と思い出しますね。


PGはデジタル土方だ!
椅子に座ってるからって体力いらないと思ったら大間違いだ!
体力と一緒に何か色々と減らしていくからな!

主人公「ゲボキュー(下僕の久太郎)」が医師への道を蹴ってまでゲームの開発をしたい!と入社したゲーム会社。
しかし、配属先は広報だった……。
広報の女王に下僕扱いをされ、通勤や社外会議でも全身タイツを強要され、新人社員は人間以下の扱いをされようと、いつか開発に配属される日を夢見て、ゲボキューは会報誌を作るのだった。
そんなマンガです。

佐藤両々は他に天使のお仕事など、専門職の暗黒面を描くコメディ4コマ漫画家です。
wikipediaを見ると、ぷよぷよで有名なコンパイルの会報誌編集だったそうです。
つまり、このマンガの内容はほぼ体験記ということでしょうか?
表紙がPS2ゲームっぽいですね。

佐藤両々のブログ「両々王国
スポンサーサイト

2007年03月08日 マンガ トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

SEO対策:マンガ 漫画 動画 動画 ようつべ 映画 2ちゃんねる マニア おたく Flash
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。